浮気と噂

浮気の噂はどうやって耳に入ってくるのか

噂話というのは、どこからともなく耳に入ってくるものですが、特に浮気に関する噂話はよく耳にするものです。

そう考えると、そもそも噂話はなぜ耳に入るのかという疑問が湧いてきます。

また、浮気の噂などは一気に広まっていくことも多いので、この辺りも不思議に感じるところです。

昔から人の噂も75日と言われていますが、噂話には真実に基づいて広まっていくものもあれば、完全なデマであるものもあり、見極めが難しいところです。

噂話が広がるには集団という存在が必要ですが、集団の中ではたとえ嘘であっても集団エゴイズムが働き、嘘を真実だと思い込んでしまうのが特徴です。

さらに時間の経過とともに信ぴょう性を増していくスリーパー効果というものもあり、時間が経つにつれてもともとの話からいろいろな点が抜け落ちていきます。

最初は「~らしい」という推測の話だったのが、時間が経つことによって「~らしい」の箇所が抜け落ちて「~だ」という断定となって広まっていってしまうという二つの働きがあることが、噂話が広まって耳に入りやすい理由です。

浮気話の噂は特に多い

浮気に関連する噂話は特に多く、その理由は様々ですが、興味本位であったり、妬みであったりします。

自分の好きな人が自分よりも容姿のいい人と付き合っているとしたら、浮気をしているという噂を流すことによって二人の間の信頼関係にひびが入り、その隙を狙って付けこもうと考える輩が噂話を故意に流すケースはよくあります。

不倫している女性の場合、何度も不倫相手に奥さんと別れて自分と結婚して欲しいということがありますが、そのたびに男性からいつかきちんと話すから待っていて欲しいと言われることは多いでしょう。

ところが、待てど暮らせど男性が離婚しそうにない場合、自ら「男性が不倫をしているという噂を、相手の女性は誰かは分からないようにして流す」というのも多いケースです。

SNSからも浮気の噂が広まる時代に

友達としかやり取りしない設定でSNSをしていても、友達は誰と繋がっているかまでは分かりません。

そうなると、友達の友達から、あなたの彼氏あるいは彼女が浮気しているみたいといった噂を聞きつけ、自分の知らないところで友達の友達の間で噂話として広まってしまうことが増えてきました。

かつては人づてに広まっていったことから「人の口に上る噂も75日も経てば忘れられる」と言われたものですが、昨今のSNS上で浮気しているのではないかという噂が広まってしまった場合、当人は全く知らないということもあり得ます。

もしその人がSNSに関心がなく、本人はSNSをしていないにもかかわらず、SNS上で友達の友達の間において広まっている可能性すらあるのが、今の時代の噂話が爆発的に広まっていく要因です。

浮気はダメという意識があるからこそ噂に

浮気というものはとりわけ既婚者であれば、本来はしてはならないことであるという気持ちが、誰の心の中にもあるでしょう。

未婚者であっても、既婚者と付き合うことは不倫であり、誰にとっても不幸な結果にしかならないということはよく分かっています。

とはいえ、男女が互いに好きになってしまうのには、既婚であることが抑止力にならない場合も多いのは事実です。

そのため、興味本位で噂話をし、どんな展開になるかと傍から見物するような気持ちから噂話を流す人は多いと言えるでしょう。

この人なら信頼して打ち明けてもいいと思ったら、あっという間にSNSはもちろん、口コミでも浮気をしていることが噂となって広まってしまうということがあるので、注意が必要です。

噂の真意を確かめる

既婚者にとって配偶者である夫や妻に対して浮気の噂が聞かれてきた場合、その噂が事実か虚言かで思い悩み、精神的にも追い込まれたり、夫婦関係では円満な生活もできなくなってしまうケースもあります。

強いては疑心暗鬼となり配偶者の言動全てが信じられなくなってしまい、離婚へと発展してしまうケースもないとは言えないのです。

そのような時こそ噂の真意を確かめるためにも探偵に浮気調査を依頼してみては如何ですか?

数日間の浮気調査によって真実が確かめられ、通常の精神状態を取り戻し、貴方自身の方向性も見えてくるはずです。